2012年07月09日

長いも

たねいもらしい自然薯と長いも・長芋、山いもは違うのかな?気になる・・・・その上植え付けが7月だが....大丈夫かな><;





長いも(たねいも)5本入り *下記引用、購入した「株式会社 アタリヤ農園」さんの説明文より。

山いもの中でも、水分が多く粘りが少ないですが、シャキシャキした歯ごたえが楽しめます。千切りや薄味で煮ると美味しくいただけます。
 *薄味で煮るという料理を食したことないダレか教えて^^
植えどき/3月中旬〜5月中旬
収穫/10月下旬〜12月(葉が枯れてから)
 *まじっすか(笑)今7月です><;年越し長芋にするか。。。
生産地/岩手県 薬剤処理なし
 *復興岩手!!応援してるぞ!! 薬剤処理ってなんだべ?
【植え付け】
長いもは根茎ですので、根付ける場所を70〜80cm前後深く耕します。収穫の際に容易に掘り起こす為と、きれいな形に成長させる為、石や土の塊は取り除くようにします。耕す際に1平米あたり、穴の底に化成肥料150gを土に混ぜあわせます。長芋の場合、深く耕した際に植えつける場所の真下に30〜40どの角度で1m前後の雨どいなどを埋めておくとそれに沿ってまっすぐ伸びます。
地温が17度以上になってから植え付けます。関東では4月上旬から下旬が最適です。
畝幅90cm、株間30cm、植え付け深さ10〜15cm。
地上部に芽が出るまで約40〜50日かかる場合があります。
【肥料】
6月下旬頃、ツルが1m位に伸びてから、化成肥料を株間に多めに施します。
夏場の水やりは10日〜2週間に3回前後与えます。
【収穫】
ツルが枯れてから収穫するとアクが出にくくなります。標準的にはイモが完熟する12月頃に収穫します。
寒冷地は霜の降りる10月下旬頃になります。

↑以上、アタリヤ農園さんの引用です。



ブログ解剖など面白いランキングサイトです→blogram投票ボタン
posted by yamakey at 21:28 | 宮崎 ☁
| Comment(0) | TrackBack(0) | 本拠地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/279959856

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。